プロフィール

■氏名: 上原 仁 (Jin Uehara)
■職業: Mynet Inc. CEO & Founder

■略歴:
1974年生。神戸大学卒。1年間の米留学後、1998年NTTに入社しインターネット事業開発に従事。2006年7月マイネット・ジャパン(現Mynet Inc.)を創業し同社代表に就任。東京・ソウル・シンガポールを拠点に、アジアに向けてスマートフォンアプリ事業を展開。著書に『口コミ2.0-正直マーケティングのすすめ』(明日香出版社)。

JIN Uehara. Loving the Internet. Mynet Inc. CEO&Founder.; Running Smartphone Applications. Working in Tokyo-Seoul-Singapore. Editing SocialGameReport http://socialgame-report.net/

■生年: 1974年11月15日
■出身: 滋賀県
■血液: O型
■専門: マーケティング戦略
■領域: インターネット
■学歴: 神戸大学経営学部 ’98卒
■趣味: マラソン
■座右: 正中線

■Facebook: http://facebook.com/ueharajin
■Twitter: http://twitter.com/ueharajin
■mail: uehara@mynet.co.jp

■著書: 『口コミ2.0 -正直マーケティングのすすめ』(明日香出版社)
『アルファブロガー』 (翔泳社)

■関連URL:
上原仁 – Wikipedia
・RTCカンファレンス

ライフワークとして近江商人の理念を追求しています。

<近江商人 「商売の十教訓」>
一、商売は世の為、人の為の奉仕にして、利益はその当然の報酬なり
一、店の大小よりも場所の良否、場所の良否よりも品の如何
一、売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永遠の客をつくる
一、資金の少なきを憂うるなかれ。信用の足らざるを憂うべし
一、無理に売るな、客の好むものも売るな、客の為になるものを売れ
一、良き品を売ることは善なり、良き品を広告して多く売ることはさらに善なり
一、紙一枚でも景品はお客を喜ばせるものだ。つけてあげられるもののない時は、笑顔を景品にせよ
一、正札を守れ。値引きは却って気持ちを悪くするくらいが落ちだ
一、常に考えよ、今日の損益を。今日の損益を明らかにしないでは寝につかぬ習慣にせよ
一、商売には好況、不況はない。いずれにしても儲けねばならぬ